おいしい青汁を探そう header image 3

青汁で野菜不足を解消

青汁で野菜補給をしましょう。
現代の青汁は、昔よりも格段に飲みやすくなっています。
抹茶のような風味の商品が多いので、ジュース感覚で飲むことができます。
特に飲みやすいのは大麦若葉を使用した青汁です。
まろやかでクセがないので、子どもが飲んでも大丈夫です。
青汁には、カリウムやビタミンAが豊富に含まれています。
1日1~3スティックを目安にして飲みましょう。
青汁の原料には、大麦若葉を筆頭として、ケール、明日葉、ゴーヤ、桑の葉など、実にさまざまな種類があります。
青野菜を使用していれば青汁になるので、野菜の種類には特に決まりはありません。
青汁は、慣れるまで非常に飲みにくいはずです。
昔のテレビ番組では、バツゲームとして青汁が利用されていました。
しかし、飲みなれると意外と普通に飲めるので、現在は日本全域で消費されています。
初めて青汁を選ぶ人は、何よりも飲みやすさで選ぶべきでしょう。
健康食品なので、毎日続けないと意味がありません。

讃岐うどんの大庄屋モンドセレクション7年連続最高金賞の讃岐うどん!モンドセレクション金賞受賞の讃岐うどん。通常2,500円のところお試し価格で1500円!送料無料!
http://www.seishop.jp/survivalfoods/water/災害時だからこそおいしい食事が必要なんです。国会や衆議院・参議院会館にも備蓄いただいています。