青汁の魅力について

少し前まで青汁は飲みにくいイメージがありましたが、今はとても美味しくなりました。
主流は水で溶かして飲む粉末タイプですが、ジェル状のものやサプリメントに加工したものもあります。
また原材料も色々で、明日葉や大麦若葉、ケール、すいおう等が使われています。
ところで青汁は溶かして飲むだけでなく、アイスクリームにかけたり、牛乳にいれても美味しく頂くことができます。

それから青汁はとても健康に良い食品です。
食物繊維やポリフェノール・鉄分・ビタミンなどが豊富だからです。
ちなみに青汁は便秘解消に効果があると言われています。
食物繊維が毒素や老廃物を吸収し、便として体外に排泄することを助けてくれるからです。
さらに食物繊維は腸の善玉菌を増やす作用があります。
その結果、腸の働きが活発になり、便秘の改善や予防になるというわけです。

そのほかに鉄分が多く含まれているので貧血防止にもなります。
赤血球の大部分はヘモグロビンが占めています。
ヘモグロビンは鉄分から出来ていて、酸素を運ぶ働きをしています。
つまり鉄分が不足すると、脳が酸素不足になって、貧血を招いてしまいます。
このように青汁は栄養豊富で身体の働きをサポートしてくれる魅力的な食品なのです。

Comments closed